端末IOT

端末IOTについて

地域WiMAX推進協議会では、多くのWiMAX端末ベンダ/メーカ様に地域WiMAXサービスに参入いただけるよう、2010年より端末と地域WiMAX事業者が採用する基地局との相互接続性テスト(IOT;Interoperability Test)を支援してきました。

この従来型WiMAX端末の販売は既に終了しており、また新たにWiMAX端末が販売されることがないことから、現在、WiMAX向けの端末IOTは受付を終了しております。

なお、LTEをベースとした高度化方式(AXGP、WiMAX R2.1)の端末IOTについては、当協議会では直接のサポートはしておりません。

地域WiMAXでご利用いただける端末

高度化方式(AXGP、WiMAX R2.1)でご利用いただける端末